一人暮らしに必須な家電 新生活を始める前に必要なモノを把握しよう

洗濯機暮らしについて

今回は一人暮らしに必須な家電 新生活を始める前に必要なモノを把握しよう ということで、一人暮らしを始めるにあたって必要な家電についてまとめました。
家電は一人暮らしをしている私が実際に使っているもので絶対に必要だと思ったものを書き出しています。

また私の経験から家電を選ぶ際の注意点などもまとめたので参考になれば幸いです。

一人暮らしの必須家電

冷蔵庫

冷蔵庫

 

まず初めに冷蔵庫は必須といってもよいでしょう。一人暮らし生活を経済的に健康的に送るためには、自炊が必須。そんな自炊のためには冷蔵庫もまた必須!

価格帯は一人暮らし用の小さなサイズなら1万円台からあります。

また冷凍庫付きのモノ選んだ方が良いです(中には冷凍庫がついていないものもあるんですよ)。自炊をするなら冷凍保存できた方が便利だし、冷凍食品に頼ることも多いからです。

選ぶ際の注意点。

①まず部屋がワンルームかどうか。
ワンルームに置く場合、冷蔵庫がある部屋で過ごすので冷蔵庫の運転音が気になることが多いです。私もワンルーム時代には安い冷蔵庫を買ったため、夜中にオォォオーンみたいな音がして眠れないことが良くありました(涙)もしワンルームの部屋に置くのならば静穏性に注目してみましょう。別の部屋に置くのならばそこまで気になることはないです。

②容量
一人暮らしなら90Lでも十分ですが、買いだめしときたいなら若干余裕を持ったサイズにしましょう。

 

掃除機

掃除機

掃除機も必須といってよいでしょう。
掃除機に関しては個人的には安いのでいいです。掃除機かけると音がうるさいのは当たり前ですし、そもそも常識的に考えて日中にしかかけないでしょうから。夜中どうしても気になるなら粘着式のコロコロローラーを使うと良いでしょう。
吸引力についても毛の長いカーペットとか引いてない限り、安物の掃除機でも十分です。

洗濯機

洗濯機洗濯機についてはかなり分かれるところだと思います。
お金があって面倒臭がりな方は最初から乾燥機能付きのドラムタイプをお勧めします。
乾燥機能付きタイプの洗濯機は本当に便利です。洗濯を干す手間が省けるし、部屋干しのための設備(扇風機や除湿器、室内干し用器具)が不要になります。

洗濯干すぐらいなんてことないや、という人は縦置きタイプでよいです。
ただし洗濯機は洗濯から脱水までの間1時間ほどかかるのでなるべく音の静かなタイプのモノを買いましょう。
仕切りがあっても結構うるさいです。

電子レンジ

電子レンジ

自炊をするなら必須です。
出来ればオーブン機能付きのモノが良いですね。。冷凍食品のピザはオーブンじゃないとダメなタイプもありますし、グラタンを作るときにもあれば便利、そのほか色々ちょっとした役に立つことも多いです。

炊飯器

炊飯器

自炊をするなら必須。
ちなみに私は5000円の炊飯器を使用していますが特に不自由を感じたことはありません。
ただご飯にはこだわりたいのだという方はお高い釜を買ってください。妥協すると結局買いなおすことになってもったいないです。

 

電気ケトル

 

電気ケトル

もう本当に便利。お茶やコーヒー入れるのにもカップラーメンつくるのにもバンバン使います。
値段も2000~3000円で購入できるので重宝すること間違いなし。ティファールがお勧め!

エアコン

エアコン

元々部屋についている場合もありますが、ついてない場合は必須です。
空気清浄機能がついているタイプもあり、種類は様々。
日本のメーカーであれば一番安いタイプのモノでもまず問題ないです。

まとめ

以上が私が実際に使っている必須家電です。
お金を使うところと惜しむところをよく見極め、便利で豊かな生活にしましょう。

次回は一人暮らし生活であれば便利な家電を紹介する予定です!

 

 

コメント